霧雨

詞/曲/編曲 Dilemma

細い雨の中
君が手を振る

出逢わなければ良かった?
君が思い出したように聞いた

その後に続く沈黙を聴いてた
拾い上げる言葉すべて
サヨナラの匂いがしてた

細い雨の中
君が手を振る

秋が深まるほどに
二人は急かされるように
間に合わせの思いやりで
心を重ね着して

細い雨の中
君が手を振る

細い雨の中
君が手を振る・・・